コンフィデンスマンJP|見逃しドラマ動画視聴方法

「コンフィデンスマンJP」の見逃し動画が視聴できるVODサービスがどこかを知りたいあなたへ


目次
1. コンフィデンスマンJP見逃し無料視聴
2. コンフィデンスマンJP見逃し全話視聴
3. コンフィデンスマンJPとは
4. コンフィデンスマンJPの口コミ感想とあらすじ(ネタバレ含む)

コンフィデンスマンJP見逃し無料視聴

コンフィデンスマンJPの無料配信は全て終了しました

Tver (終了)
FOD見逃し無料 (終了)

コンフィデンスマンJP 見逃し視聴可能なVODはココ!

無料配信終了した放送分も以下にて視聴可能

フジテレビ公式動画配信【FODプレミアム】
dTV

本ページの情報は、2018年6月時点のものです。
最新の配信は、各公式サイトにてご確認ください。

コンフィデンスマンJPとは

「コンフィデンスマンJP」は、フジテレビにて2018年放映の、主演・長澤まさみのドラマです。コンフィデンスマンJPのあらすじや口コミ感想を知りたい方、ネタバレ含みで公開しています。

キャスト

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世 他

主題歌

Official髭男dism「ノーダウト」

平均視聴率

第1話(4/09) 9.4%
第2話(4/16) 7.7%
第3話(4/23) 9.1%
第4話(4/30) 9.2%
第5話(5/07) 9.3%
第6話(5/14) 8.2%
第7話(5/21) 8.9%
第8話(5/28) 8.3%
第9話(6/04) 9.5%
最終回(6/11) 9.2%

放映日時

フジテレビ
月曜 夜21:00~21:54
第1話(2018/4/9)~ 最終話(2018/6/11)

コンフィデンスマンJPの口コミ感想とあらすじ(ネタバレ含む)

コンフィデンスマンJP 第1話

コンフィデンスマンJPは、1話完結タイプのコメディドラマ。笑ってすっきりする月9です。容姿端麗で味音痴の長澤まさみ演じるブー子、だまされやすくブー子にふりまわされている東出昌大演じる坊っちゃんと相手に信用させるのが得意な小日向文世の演じるリチャードの3人が組んで相手を騙して大金を奪う詐欺グループの話です。初回は江口洋介演じる大企業のボスの裏金がターゲット。裏金の海外への密輸をたくらむボスに格安航空会社のバカ息子と雇われCAに変装して相手を騙します。最終的には、飛行機をチャーターして飛行機事故を装ってお金を持ち逃げに成功しましたが、結局は詐欺にかかった経費で何十円かしかブー子たちにはわけまえは残りませんでした。コスプレありのド派手なセットで悪どいお金持ちからお金を騙しとります。脚本はリーガルハイの作者なので、コントありでテンポもよく長澤まさみのコミカルな演技がはまっていて頭からっぽにして笑いながらみれます。長澤まさみのコスプレやどんでん返しの脚本がおもしろく今期で一番楽しみな作品です。

とにかくただ笑ってみれる作品で、見やすいです。個人的には長澤まさみの衣装があまりかわいくないので、もっと足を出したりしてほしいなと今後に期待です。東出くんも棒読みぽい演技が逆にコントぽいドラマなのではまっていて、違和感なく楽しめました。小日向さんの脇役での安定感もあり、早口のセリフが多いですがポンポンすすむのでおもしろかったです。セットも豪華でお金かかってそうだなと思うのですが、ところどころ合成丸出しでちょっと引いてしまいました。毎回ただただおもしろく進んでほしいので、変にブー子たちの過去とかそういう話は混ぜないでほしいかな。1話完結なので豪華なゲストがでてくるような話がありそうでたのしみです。コンフィデンスマンJPは今期イチオシドラマです。

30代 主婦 女性 おがりん

コンフィデンスマンJP 第2話

いつものようにボクちゃんがダー子とリチャードに「今度こそ縁を切る」発言をして去っていく。そして、ボクちゃんは「すずや」という古びた温泉宿にたどり着く。しかし、「すずや」は桜田しず子率いる桜田リゾートに売却される事が決まった。「すずや」の女将に密かに心を寄せていたボクちゃんは、女将を救う為にダー子達の元へと戻る。そして、ダー子達は早速、桜田しず子への罠を仕掛ける。猛勉強をして桜田リゾートのインターンになったダー子。そして、何とかしず子の秘書になる事に成功。全てがダー子達の思い通りに進むと思われたその時。島の持ち主に化けていたボクちゃんが予想外の行動を起こす。しず子の事を調べていたボクちゃんが、しず子を説得しようとする。しかし、そこに島の本当の持ち主か戻ってきた為に、ボクちゃんは捕まってしまう。島は本来の持ち主に売られてしまったと思われたが、実は彼もダー子とグルだった。5億というお金を騙されたしず子は桜田リゾートを去る事にする。

ここまで綺麗に騙されたのは、ボクちゃんと視聴者だけな気がする。え?ここも嘘なの?ここもなの?というシーンがこれでもかとありますね。なんだか最終的には、全てが嘘でした。というオチがあるような気がする。詐欺師の話しって、コメディになるかシリアスになるかのどちらかという事は分かっているんですが、ここまでコメディ一色なのは珍しいですよね。ダー子を見ていると、きっとボクちゃんの事が好きなんだろうな。と、思うんです。好きな子だからいじめたいみたいな。そんな感じだと思うんです。でも、ダー子の事だから、もしもボクちゃんに告白しても、「嘘だよぉ~ん」って言って、またボクちゃんを怒らせてしまうような気がするけど。でも、こんなに面白いドラマは見た事はありません。

女性 40代 在宅ワーカー まゆ

コンフィデンスマンJP 第3話

コンフィデンスマンJPは毎回、どのような手口で大金を頂戴するのか楽しみになってきました。今回は、長澤まさみさんが中国人バイヤーになりきって鑑定士の石黒賢さんに近づくところが面白かったです。中国人のおばさんらしいファッションと中国人が日本語を話す喋り方はとてもうまく、見ていて笑ってしまいました。毎回の長澤さんの変身姿が楽しみで、何にでもなりきれている様子と、振り切った演技で魅了されています。今回は絵画を自分達で作成し、全く関係ない人を画家にでっちあげて絵を売りつける作戦は圧巻で、うまくいって爽快でした。毎回最後に東出昌大さんが少し思いをよせる女性に振られるような感じでがっかりするところは切なく、かわいそうになりますが、おきまりだなと笑ってしまいます。

女性 30代 会社員 まるまる

コンフィデンスマンJP 第4話

映画好きの会社社長の佐野史郎さんからお金を騙す為に今回もかなり大掛かりな仕掛けが多くあり、とても面白かったです。なかなかお金を出そうとしない佐野史郎さんでしたが、どんどん映画製作にのってきて、色々と注文をしてきてうざいおじさんになり、長澤まさみさん達詐欺師が振り回されているところが、今回はかなり苦戦していると思いました。今回も長澤さんの美しい中国人女優や、クノイチに変身したりと、コスプレを楽しむことができました。最終的にはしっかりお金を騙し取り、会社社長の不正も見事に映画にして暴くことができて見事に爽快な展開でスッキリしました。東出昌大さんが佐野史郎さんに気に入られてホテルで襲われたところはかなり意外で笑えました。意外な展開が毎回あり、楽しみにしています。

女性 30代 パート主婦 Sierra

毎週楽しみにしているドラマ「コンフィデンスマンJP」毎回、わりと楽に詐欺に引っかかるのに苦戦したのが第四話でした。偽装した商品を売り続けている社長を責める従業員。頼まれたわけでもないのに詐欺を仕掛けたダーコ達。今回は今までとは少し違って面白かったです。佐野史郎さんは本物の役者なのに、映画に出演する素人というのも面白かったですし、長澤まさみが「私、女優よ」というセリフも面白かった。相変わらずの色仕掛けが出来ない感じもニヤニヤしながら見てました。密かな楽しみがオープニングの詩を読むシーンと、ダーコが知識を短期間で身に着けるシーンです。毎回儲けていても赤字が多めなので、最終回は三人がどうなっていくのか楽しみです。

女性 40代 パート にっく

コンフィデンスマンJP 第5話

今回もどのような手口でお金をだましとるのか楽しみに見ていました。病院の医院長のかたせ梨乃さんを健康そのものなのに病気とでっちあげ、手術までする大がかりな仕掛けにドキドキしました。まさか手術はしないだろうと思っていましたが、長澤まさみさん演じるダー子がやってしまおうというような表情で慣れた手つきで手術をしているように見せかけるのには笑ってしまいました。結局は特殊技術の心臓の偽物でしたが、うまくできていました。その特殊技術を動かしていたのが手術台の下から出てきた山田孝之さんだとわかった時には驚きと共に真面目に演技をしている姿に笑ってしまいました。毎回東出昌大さん演じるボクちゃんもおきまりのように一緒にだまされて焦っているところがかわいらしく、面白いです。

女性 30代 会社員 たむたむ

コンフィデンスマンJPは一話簡潔ドラマの為、一話で起承転結を感じられとても観やすいと思います。更に各話ごとにスペシャルゲストが出演していますが、大御所の方ばかりで見応えがあります。日常では起き無いような話ばかりですが、各話の設定に凝っている所や、主演のお三方の逆転劇は、意外と話に入っていけて、いつも飽きません。何より一番の見所は、長澤まさみさんの役作りと変装です。毎回全く違う役に変装しますが、役の中でも実際にドラマを演じている姿も、さすがプロだなと感じますし、とても綺麗で素敵です。また、良く豪快に笑う姿や大きな素振りがドラマ中に観られますが、飾らない演出も楽しめる部分だと思います。付け加えて、小日向さんと東出さんとのタックも毎回見所でワクワクします。

女性 20代 会社員 miii

コンフィデンスマンJP 第6話

毎週楽しみにしているコンフィデンスマンJP。毎回ゲストが豪華なのと、ダー子が何の知識を詰め込むのか楽しみにしているんです。第六話の古代遺跡編では内村さんがゲストでした。田舎町の再開発と騙して廃棄処分場をつくろうとしている内村さん演じる男性に腹を立てたぼくちゃんが、美味しいふるさとラーメンを守りたくて詐欺をしかけます。しかし、なかなか騙されてくれない相手にダー子が遺跡オタクになって仕掛ける様子は愉快でした。今まで通して見ていて感じる事は長澤まさみさんの振り切りっぷりです。今までこんな役柄がなかっただけに面白いですね。遺跡の知識がない視聴者にも分かりやすいし、相手の本心を読み解こうとするシーンは毎回好きです。人の本心がどこに隠れているかなんて普段はそこまで考えないですからね。コメディ要素が強いドラマですが、何かを問われているような気がして見るのが楽しいんです。

女性 40代 パート 華子

今回も笑うところがたくさんあっておもしろかったです。3人してアフロになって土偶を作ったり、ダー子のすることにいつも笑わされます。猫の土偶の顔がおもしろかったです。内村さんが出てきたことに少しびっくりでしたが役ぴったりで良かったです。建設現場にダー子が土偶マニアのふりをして来た時は何でもお構いなしでおもしろかったです。どんな手を使ってでもダマしてお金をとってさすがダー子です!ボクちゃんは嘘をついてるのが嫌で自分で始めたことをおわらせてましたが、ボクちゃんらしくて、あのいじられキャラっぽいところが良いです。ダー子達はお金をもらえたし、内村さん演じる班井さんもお父さんと同じく、これから土偶探しができるようになって一石二鳥だなと思いました。毎回、長澤さんの顔芸や話し方などおもしろくてすごく合ってるなと思います。

女性 20代 フリーター はっち

コンフィデンスマンJP 第7話

毎回感じている疑問が少しづつ見えてくる感じの7話でした。リチャードもボクちゃんもダーコも家族がいないんですね。どうして三人が一緒なのかはまだ分かりませんが。7話は「家族」がテーマでした。スリの常習犯である資産家の娘が刑務所に入りリチャードの仲間になりたがる展開は面白かったです。犯罪組織って意外とそういうところからも接点がありそうです。資産家の家に娘として潜り込んで遺産をもらってやろうと乗り込むダーコ。そこには偽物の兄弟という展開がまた面白かったです。皆、詐欺師ってと笑いながら見てました。でも、そこはコンフィデンスマンJP。しっかり「家族」とはを考えさせてくれるという展開にほのぼのしてしまいました。資産家のおじいさんは、きっと全員が偽物だと気づいていながらも最後は「本当の家族」と感じたのかもしれないですね。ラストの花火のシーンは感動して泣きそうでした。今までで一番良い回だったと思ってます。

女性 40代 パート ダンコ

今回も見入ってしまいました!ダー子が娘のふりをして帰ってきましたがまさか兄姉も詐欺師だったとは、まずそのことにびっくりしました。ボクちゃんも上手いことダー子の旦那の役をしていて、ダー子とのやりとりがおもしろかったです。偽物の兄姉に出て行ってもらうために本当の兄姉だと紹介していましたが、あれも雇った人たちだったと知ってこれも騙されました!ダー子が出て行くことになりボクちゃんだけ残るようになりましたが、やっぱりボクちゃんはいつも心優しいなと思います。これもダー子のよみだったとは、これが一番騙されました。ボクちゃんが遺産をもらうことになり分け前を決めましたが偽物の兄弟4人で分けまえるとは意外でした。でもボクちゃんらしいなと思いました。父親も偽物だとわかっていたみたいですがそれでも一緒にいてくれて嬉しかったんだなと思いました。今回もまんまと騙されましたが、毎回本当におもしろくて楽しみにしているドラマです。

女性 20代 フリーター はっち

コンフィデンスマンJP 第8話

まず最初に笑ったのは小日向文世さん演じるリチャードがエステに通っていたことです。エステティシャンが声をかけながら施術しているひとは誰?と思いながら見ていたら、満面の笑みの小日向文世さんが!笑わせてもらいました。また、今回は東出昌大さん演じるボクちゃんもメイクをします。その格好もおもしろかったです。今回のターゲットはりょうさん。クールビューティーな女優さんのりょうさんですが、いろいろな役を演じるようになってきて、今回はぽっちゃりな社員に暴言を吐き、「ぶーぶー」と豚呼ばわりします。その憎たらしい言い方と顔つきが見どころです。でも本当の悪人かと思うと、どうやら亡くなったお母さんの思い出が今の彼女を作ったようだと判明します。思い出を語りながらダー子をパートナーに誘う時の彼女は優しい顔に見えました。母親である私の不満としては、りょうさん演じるミカが、子供をほったらかしてしまった経緯と、代表を退いた後に育児再開する心情の変化が知りたかったということです。

女性 40代 フリーランス arc

美を追求するパワハラ女社長が、最初は憎たらしいだけの女性かと思ったのですが、途中から魅力的に見えてきました。人間、どこかで苦労すると、一回りも二回りも成長するんでしょうね。さて、ダー子さんこと、長澤まさみさんですが、今回もキレッキレの演技力でした!!ふり切れまくった演技に、もう大満足です。特に、山形の山奥に住んでいる女性に扮したときに、身の上話や泣く演技など、詐欺師ということは重々承知の上ですが、ぐっとくるものがありました。今回も、女社長から大金を巻き上げるのかと思いきや、まさかの大失敗!!一般人の女性に負けてしましました。こんな結末になるとは、いったい誰が予想できたでしょうか……。一見いい人に見える女性でも、やはり本心は恐ろしいですよね。ということを再確認いたしました。

女性 20代 主婦 おはぎち

コンフィデンスマンJP 第9話

小池徹平の悪役ぶりが最高でした。チームメンバーの成長も見られた回で、スポコンものを見ているような感じでした。最初は契約をするためだけのバスケチームでしたが、ぼくちゃんが日々の練習で生まれたバスケへの情熱が抑えられなくなり真剣にバスケにハマるところはいつも通りだと思いましたが、今回はリチャードも真剣になっていたところに意外性がありました。チームが頑張っている姿は感動的でした。ファンも出来ていて立派なチームになっていたけれど、元はケバブ屋さんでルールも知らなかったという設定には笑えました。その彼が客席でケバブをお客さんにシュートで渡していたところに更に笑えました。チームが一丸となって勝利を目指している姿を見てのダー子の作戦にダー子の優しさが見えて感動しました。ラストは全員が良い結果を得られていて、気持ち良かったです。

女性 30代 専業主婦 あっぴ

あれ?いつのまにか青春ドラマに変わっているという感じのコンフィデンスマンでした。しかし、あそこまでスポーツに振り回された人というのも珍しいです。何となく桂がスポーツを憎む気持ちが分かるかな。という感じでした。でも、だんだん「チーターズ」が変わってきたのは、とても清々しかったです。お金の為じゃないっ。ただ勝ちたいんだというみんなの熱意が伝わってくるようでした。それに、今回はラストがとても清々しかったです。桂はこれからもバスケを続けるでしょう。そして、初期メンバーにお礼を述べる桂が、なんだか別人みたいでした。なんだか、ダー子達のおかげで、桂は過去のトラウマからやっと抜け出す事が出来たんだと思います。

女性 40代 在宅ワーカー ユリ

コンフィデンスマンJP 最終回

始終、気持ちよく騙されることのできるドラマでしたが、最終回はまさかの大どんでん返しの上、時系列の騙しまで入っていて、良質な脚本に拍手です。毎回、小ネタやオマージュなどが多いつくりにはなっていましたが、最終回は特にそれが生きているつくりになっていたと思います。序盤のダー子さんのセリフや中盤以降のシチュエーションになんとなく違和感を覚えさせるような小ネタがうまく配置され、どんでん返しの説得力が増していたように思います。一話完結のドラマですから、どこから見ても問題のないつくりにはなっていまし、最終回だけ見るという人もいるかもしれません。ですがこの最終回だけは、最終回一本で見るのではなく、そのあとさらに、第一話を見てもらいたいなぁと思います。2倍楽しめること請け合いです。

女性 40代 主婦 きりこ

1話目から心つかまれおもしろくて毎回見ていました!しかし、いつも同じような感じであったのではらはらどきどきがなく、内容に飽きてきてしまっていたのですが、最終回はまたはらはらどきどき、どうなってしまうんだろう?と考えながらみることができた話でした!まさか、最初から仕組まれていたなんて、想像もしていませんでした!車の中でドラマの続きをみた瞬間、私も一緒にあれこの名前は…となりすごく楽しめました!まさか、本当に3人の中に犯人がいて、だぁーこが子犬だとは思いませんでしたが…笑 そして気になるのは彼らの過去!本当の過去なのかそれとも作り話なのか…とても気になります。映画化も決定しているとのことなので楽しみにしています。

女性 20代 主婦 ちっぷ

すっかり騙されました。今回は本当に絶体絶命かと思いましたが、最終的にはダー子たちの方が何枚も上手で、スッキリ爽快なラストだったと思います。主人公3人の過去については、真実なのか作り物なのか、わざと曖昧なまま濁し、視聴者の想像を掻き立てるようなくだりも良かったです。今回のドラマで五十嵐を演じていた役者さんを初めて知りましたが、まだまだ知名度がない中でとても重要なポジションを担い、最後もとてもいい味が出ていました。個人的には野間口さんの無駄遣いもクスっと笑えるポイントでした。最後の3人の会話から、最終回の事件の後に時系列としては第一話につながるというのもオシャレだなと思いましたし、映画化が決まっているようなので、そちらも楽しみです。

女性 30代 主婦 鈴子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする